« 家計消費にしめる練製品の位置 | トップページ | かまぼこ類の生産量の推移 »

2007年10月23日 (火)

練製品の家計消費の変化

Sisyutu_setai_1999
ここ数年は、練製品の消費にしめる割合は残念ながら漸減しているようである。 かつては1世帯あたり年間消費金額も15000円を超えていたのであるが、統計データにみえる金額からさらに減っており、現在(平成19年)では9000円を切るだろうと言われている。
舞鶴かまぼこのサイトはこちら
よろず研究室だよりのサイトはこちら

|

« 家計消費にしめる練製品の位置 | トップページ | かまぼこ類の生産量の推移 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家計消費にしめる練製品の位置 | トップページ | かまぼこ類の生産量の推移 »